menu

患者様の喜びの声

 

 

 
 

兵庫県立尼崎小田高等学校講演会お礼 (平成26年6月29日)

 


 



当院で何名か治療させて頂いている、兵庫県立尼崎小田高等学校の            バスケットボール部で講演会を行いました!
講演後、感想のお言葉を頂いきました。                ※読みたい方は下の感想をクリック!!

小田高odakou2

 
感想
兵庫県立尼崎小田高等学校のバスケットボール部

吉岡雅駿(キャプテン)
私は高校の先生からの紹介で、かない鍼灸接骨院に来院し、いつもお世話になっています。
今回は金井先生が私がキャプテンを務める県立尼崎小田高等学校男子バスケットボール部にメンタルトレーニングの講演会に来てくださいました。
私たちのチームでは近畿大会出場を目標に日々練習をしています。
そのうえで、今回のメンタルトレーニングは私たちが上の舞台で活躍するために非常に大切なものとなりました。
金井先生は部員を使ってわかりやすく説明してくださいました。
「成功の反対は失敗ではなく何もしないこと」このことから私たちは何事にも前向きに取り組んでいきます。
今回の講演会は非常に大切なものとなりました。
ありがとうございました!!

尾崎太一君 
講演会をしてもらいいつも自分は試合前とても緊張していつも前半にいいプレーが出来ていなかったので、もし次の試合で緊張したら、講演会で学んだ上がりがなくなるドリカムヒーリングを実践していきたいと思いました。
あと、試合などで負けている場面であったり、チームの勢いが落ちてきている場面なので円陣などをして自分達のモチベーションを上げていきたいです。
勉強前などにも緊張をほぐして、いろいろな場面で活用していきたいと思います。
講演会をしていただきありがとうございました。


お返しの言葉 (金井克行)
ありがとうございます。
今回の講演会は今後、バスケットボールをするだけではなく、受験や社会に出てからも凄く役に立ちます。
なので、今回の事を一度きりで終わらさず、反復練習することで自分の物にしましょう。
私たちスタッフ一同、全力でサポートしますのでよろしくお願いします。

 

 

お声

約10年前より両股関節の痛みが起こりはじめ歩行困難になりました。 あらゆる病院にかかりましたが、どの病院でも手術をすすめられました。 両親の勧めで、武庫川接骨院に相談した結果、出来るだけ自分の筋力アップをさせ、 体のバランスをとることで股関節部への負担を少なくさせるという治療と運動療法を 継続することになりました。

おかげさまで今では、元気に立ち仕事も続けながら自宅から20分の通院も歩けるよ うになりました。これからも金井先生と一緒に頑張って治療していこうと思います。

お声

私は生まれてすぐの頃から股関節を何度も手術してきました。
病院の先生からは、一度の手術で約10年ぐらいしかもたないと説明を受けております。
武庫川接骨院(本院)では、病院の先生方とも連携しながら術後の筋肉や関節の バランスをととのえていただき、少しでも長い期間、股関節を長もちさせていくため の運動療法に現在も取り組んでいます。

 

第40回記念ニュースターズダンス競技大会みごと準優勝されました!

お声

谷千恵美先生、園原正和先生ペアが大会のスタンダード部門にて
見事準優勝に輝き来期のクラスアップを達成されました。
おめでとうございます。

詳しい内容はコチラ

 

 

 

長時間の椅子に座ることの腰痛を克服♪

お声

藤田さん
私は長い時間の座り仕事で腰が痛くなり困っていました。
かない鍼灸接骨院に通うようになってからは、姿勢がすごく良くなり腰の痛みが楽になりました。背骨のバランスの調整を行ってもらい、姿勢を良くする体操をすると猫背がすっと伸びてとても気持ちいいです。

お礼のお手紙いただきました。

お声

神戸市立科学技術高校 空手部 顧問 福岡先生よりお礼のお手紙いただきました。

神戸市立科学技術高等学校 県立東灘高等学校
京都で開催された 近畿高校空手道大会  団体組手競技 3位入賞
3月に宮城県で開催される  全国高校空手道大会に出場決定!!
おめでとうございます。

詳しい内容はコチラ

交通事故で・・・。

お声

私は看護師をしています。
2013年1月に交通事故にあい、全身打撲、頭部挫傷しました。
勿論看護師ですので、まず整形外科で検査をし、医師は安静にするしかないですねの診断。鎮痛剤、湿布のみ処方され、とりあえず安静にしたものの、首は上を向けず、耳鳴り、吐き気症状が消えず、再び整形外科受診するも安静以外何も出来ないとのこと。
そこで、かない鍼灸接骨院へ行き治療を開始。一回の治療で動かせずにいた部位が動かせるようになりました。接骨院では、スパイラルテープと云う治療が行われ、マッサージや電気治療とも違い、テーピングを使用し治療。始めは.....何をされているのかな?と思いましたが、治療後は身体が軽く、症状も良くなっており、病院では出来ない治療をして頂き、無事看護師として仕事に復帰することが出来ました。
先生に感謝です^ - ^
病院ではどうにもならない症状でお困りの方にお勧めです。
友人へ紹介した所、とても身体が楽になったと言われていました^ ^
是非施術を受けてみてくださいませ^ ^

 




お礼のお手紙いただきました。

お声

県立西宮南高校時代から現在も当院に通院されている松尾維大様が、11月21日に 開催されたびわ湖大学駅伝で素晴らしい活躍をされました。 また、12/5に開催されます福岡国際マラソンに出場されます。 コンディショニングを整えられるのに来院されました。 来年4月より社会人となられますが、今後も陸上競技は続けられる予定です。 これからのご活躍を楽しみにしています。

詳しい内容はコチラ

お礼のお手紙いただきました。

お声

先月通い始めました。
始めての治療で早くも効果を実感し、通うごとにからだがどんどんと楽になってきています。
最初はどこを触れても痛かったのですが、それだけ自分の体の状態が悪かった証拠だったのでしょうか・・・・段々痛くなくなって来きました。
次の朝とかが凄く楽なときが多くって効いている感じがします。
先生も凄く明るい方で、話しやすい感じなので女性でもお勧めです。
治療以外の事も詳しく、運動の事やメンタルの事とかも相談に乗ってくれます。
しっかりとした治療を受けたいと感じている方におすすめです。 

 


 

お礼のお手紙いただきました。

お声

神戸市立科学技術高校 空手道部顧問 福岡先生

おめでとうございます。
兵庫県総体 男子総合優勝(団体 組手2位、国体 形2位、個人組手3位)
団体組手・個人組手 競技で3年連続インターハイ出場

詳しい内容はコチラ

お礼のお手紙いただきました。

お声

私は、当初パートをしていましたが腰痛でとても困っていました。 接骨院は、強いマッサージや骨盤を矯正されたりとても痛い治療をされて怖い所だと思って いました。しかし、実際には、問診では丁寧に話を聞いて頂き、治療説明もとても分かりや すく納得した上で治療を受けることができました。こんなことならもっと早くお世話になっ ておけば良かったと思いました。

お礼のお手紙いただきました。

お声

先日、雑誌の取材で来られ、以前から脊柱間狭窄症で悩まれていたため、金井先 生に治療を受けられとても楽になったと喜んでいただきました。

雑誌は4月号の「国際クラブ」に記載されています。(^_^)v

八谷 行子様 アンクレットの感想をいただきました。

お声

普段、寝るときは靴下を履かないようにと金井先生から指導を受けていましたが、 アンクレットは寝ている時でも履いてよいということなので、履いてみると足が温 かく夜もぐっすりと眠れ、とても楽になりました。

八谷 行子様 アンクレットの感想をいただきました。

お声

私は、足のむくみに悩まされていました。アンクレットは足が温かくなり、むくみ にも良いと聞き購入しました。その日、金井先生の治療を受けてからアンクレットを履き、電気治療をしたのですが、いつも以上に足はもちろんのこと身体全体が温 まりホカホカになって家へ帰宅しました。驚いたのは、後日今までむくんでいた足がひいていたのです。 色々な靴下を購入しましたが、こんなに効果が現れた商品は初めてです。とてもうれしく思っております。

右の写真は、W様がアンクレットのソックスを履くことによって改善された足で す。以前は、両足がパンパンに腫れていました。現在は、右足の腫れがほとんどひき、左足も以前に比べればひきました。しかし、右足と左足では違いがよく分かりますね。

兵庫県立尼崎高校ハンドボール部 高井 栄子様

お声

顧問の湯浅先生の紹介で来院しましたが、最初は骨折の痛みがこんなテープで治る のだろうか?こんな治療で大丈夫だろうか?と不安に思っていました。
ところが、骨折していたために出れないと思っていたリーグ戦にもスパイラルテープ療法を受けることによって出場でき、みごとシュートを決めることも出来ました。
おかげさまで、ハンドボール部も4部から3部へと上がることが出来ました。
信頼できる接骨院ができたのでこれからは、安心して運動ができとても嬉しいです。

バスケットボール部 井田 義永様

お声

以前から怪我が多く、足首の捻挫や手首を痛めたり、腰が痛くなったりしていまし た。いくつかの接骨院に行っていましたが、かない鍼灸接骨院へ通うようになってからは、怪我への予防法や運動療法を教えていただいた通りにすることで怪我をす ることが減りました。
更には8/3に金井先生が学校へいらしてくださった時、そこでバスケットをプレーするにあたっての正しい走り方、跳び方、手首の使い方、姿勢などを指導して 頂きました。
すぐには上手く実践は出来ませんでしたが、これからも続けていくことでチーム全体で怪我の予防も含め、日々の練習に役立てていきたいと思います。

お礼のお手紙いただきました。

お声

当初の来院のきっかけは肩の痛みでしたが、スパイラルテーピング治療ですぐに楽にして いただきました。
以前から気になっていた脾臓摘出後の手術痕がケロイド状になっていた部分に、外科でいただいたテープを貼っていました。しかしあまり改善がみられませんで したので、院長先生の勧めでスパイラルテープを貼ることでケロイド状になっていた手術痕部がみるみるうちにきれいになって驚きました。 免疫の病気を患っているため、薬が離せず、副作用により身体に痛みやこわばりがありま したが、院長先生に相談してスパイラルテープを貼ることによって血液循環がよくなり、 睡眠が良くとれて身体が楽になる時間が増えました。
きっともうどうにもならないと半ば あきらめていた症状が改善してきています。
治療を続けて病気の予防を行い、これからも主人と笑顔で楽しく過ごしていきたいと思っています。

お礼のお手紙いただきました。

お声

8/30に神戸高校にて金井先生の講演会がありました。
神戸高校ラグビー部顧問の先生より後日、お礼のお手紙をいただきました。

詳しい内容はコチラ

坂尾 常子様

お声

約2ヶ月前から接骨院に通いだしました。以前は病院で痛み止めや注射の処置を定期 的に行い、痛みを和らげていました。知人の紹介で少し自宅からは離れていますが、 武庫川接骨院さんを勧められました。最初は接骨院に通うのも電車を使っての通院 だったので通えるのだろうか不安でした。
通い始めは駅の階段の上り下りや駅から接骨院までの歩行がとても大変でした。
先生が一緒に頑張ろうとおっしゃってくれて、一緒に歩行や階段の上り下りの練習や 運動療法を続けていくうちに少しずつ通院が楽になってきました。今も運動療法やト レーニングを続けていますが、今後は外出が楽しく出来るように先生と一緒に頑張っていきたいと思っています。
これからもお願いします。

大学生 臼井ひとみ様

お声

今までは地元の先生に体の疲れや痛みをとってもらっていましたが、大学で地元を離 れて、頼りにしていた先生から離れてしまい、体の疲れや痛みが取れなくて困ってい たのですが、偶然にも近所にある武庫川接骨院に行き、そこで大学の部活の陸上の練 習で疲れた体や痛みをとってくれました。
更には運動療法も手とり足とり教えてもらい、自分自身でできるスポーツ選手として の体調管理やコンディション作りを教えて頂き、自らの走りが出来るようになりとて もいいコンディションで陸上の練習に打ち込めるようになりました。

兵庫県立篠山鳳鳴高校 野球部石塚キャプテン お礼のメール頂きました。

お声

昨日はありがとうございました。 試合は負けてしまいましたがおかげで細見も僕もよく眠れて良い状態でプレーする ことができました。今まで食事のことなど親身になって考えてくださって僕もこれ は裏切れないと思い色々と我慢することができました。本当に感謝しています。
あとはまた後輩たちがお世話になると思いますがそのさいはよろしくお願いしま す。また村上先生が倒れられたらチームのみんなが困るので村上先生の体のケアの 方もよろしくお願いします。笑
これからも皆に心から愛される病院であってください。金井先生もお体にお気をつけて頑張ってください。
僕も 頑張ります。
最後に僕はこんなに信頼できる病院に通いながら野球ができ幸せでした。本当に最後の最後までありがとうござ いました。
これからも篠山鳳鳴をよろしくお願いします。

神戸市中央区在住 58歳 女性

お声

私は、長い間バセドウ病に悩んでいました。
もちろん、専門医の治療は受けてお薬を飲んでいるのですが、甲状腺機能に異常が あるため全身にさまざまな症状が現れていました。
きっかけは、膝の痛みに苦しんでいたため友人の紹介で、武庫川接骨院をたずねて みると悪いのは、膝だけだと思っていたのですが体全体のバランスを測定して、そ のあとに脈診療法をしていただきました。
すると膝の痛みと同時に今まで夜が眠れなかったりイライラ感があったのがすごく 楽になり夜もぐっすりと眠れるようになりました。
先日の定期健診では、検査の数値も改善して、もうお薬は飲まなくてよいですといわれるぐらい回復して、たい へん喜んでいます。

神戸市中央区在住 58歳 女性

お声

神戸市立科学技術高校 空手道部顧問 福岡先生

向暑の候、金井先生におかれましては、益々御清祥の事と御慶び申し上げます。
また、この度は、部員の手厚い施術のお陰を持ちまして兵庫県総体2年連続団体組手競技優 勝のみならず、個人組手競技においても優勝致しまして8月に埼玉県で開催されるインター ハイに出場することとなりました。
これもひとえに金井先生のお力添えの賜物であり、感謝の言葉もございません。ここに深く 御礼申し上げます。本当にありがとうございました。
また、東灘高校も団体形競技において優勝されまして顧問の先生も金井先生のお陰だと申されておりました。
今後共御指導御鞭撻の程賜りましたら幸いでございます。金井先生、重ねて深く御礼申し上げます。本当にあり がとうございました。

詳しい内容はコチラ

バトミントンプレーヤーのご夫婦

お声

滋賀県からいつも夫婦でお互い体に不安があつ時や、バドミントンの試合前には必ず行くようにしています。
はじめはこんな小さなテープで効くのかと思っていましたが、貼られた瞬間の『あれ?!違う!!』という感覚に毎回びっくりしています。
行くたびにスパイラルテープを貼ってもらう所が違うのですが、その度その時に痛いところや不安だった腰、膝、肘が安定して良くなり、試合でも練習以上の動きが出来ます。
テーピングなどで痛いところを保護するより、スパイラルテープで可動範囲を狭めることなくプレーできることもメリットです。
あと、身体の仕組みや筋肉のバランスなどの為になる話を

兵庫県立篠山鳳鳴高校 野球部細見ピッチャー

お声

私は、幼少時代よりピッチャーをして頑張ってきましたが、今年の春ごろより右肘 の状態が悪くなり投球すると痛みがでてきました。
以前は、そんな時アイシングをしていたのですが武庫川接骨院の先生の指導の下、 アイシングはやめて今は、スパイラルテーピング療法と運動療法を積極的に取り入 れて実ています。
先日の練習試合でも痛みなく投球することができました。夏の大会にむけて暑さに 負けることなく頑張っていこうと思います。

兵庫県立篠山鳳鳴高校 野球部石塚キャプテン

お声

私は、以前より長い間、炎天下にいると皮膚の調子が悪くなり夜かゆみがでて、
眠れない日がありました。
そこで、皮膚科専門の先生の治療を受け、塗り薬をもらいました。でも、やはり長 時間の練習の際には、同じことを繰り返していました。
そんな時、自打球を足に当てケガの治療でお世話になっていた武庫川接骨院の先生に相談したところ普段の生活習慣や食生活の指導を受け治療をうけたところ、かゆみも楽になり集中力増してきました。
夏の大会では、是非、力を出しきってがんばれるように、今は、規則正しい生活習慣を心がけて毎日の練習に励んでいます。

成徳 森元美聡様

お声

私は、高校時代体育科に進学しバトミントンに打ち込んできましたが、足のケガを 繰り返し起こしていました。
病院で診察を受けるとバトミントンをやめなさい、これ以上は無理ですとも言われました。バトミントンで大学に進学することをあきらめました。
卒業後、知人の紹介でかない鍼灸接骨院に行ったところ、バトミントンをする際、 目の位置が悪いためシャトルをとらえきれず結果的に足へ負担がかかっていると診 断を受けました。
今では、すっかり良くなり毎日バトミントンを楽しんでいます。接骨院にラケットを持って通院し、院内で運動療法に励んでいます。
今年こそ全日本バトミントン選手権出場をめざして特訓中です。

尼崎北高校 野球部 キャッチャーの八木です

お声

以前より、キャッチャーの捕球姿勢から送球する際に肩と肘の痛みがあり、困っていました。
先輩の薦めで、かない鍼灸接骨院にて診察を受けたところ、踏み出す左足の膝の異常が右の肩や肘に影響していることがわかりました。まさかと思いましたが先生の 言われたとおり送球してみるとその場で肩・肘の痛みや違和感が楽になりました。
それからは、指導を受けたホームでしっかりと送球できるようにトレーニングを積み、みごとレギュラーを勝ち取りました。
今は、体のことだけでなくチームのことも何でも相談にのってもらっています。

神戸科学技術高校 サッカー部

お声

私たちは、神戸科学技術高校のサッカー部主将の朴と副主将の西堀です。
武庫川接骨院には、試合前の体調管理や突然のケガをした時には、いつもお世話になっています。
痛みがある場合でもどうしてこの痛みが起こったのか?どうすれ ばこの痛みを今後、起こさないようになるのかなどを詳しく説明していただき、いつも試合にベストコンディションで戦えるように指導していただいております。
2年連続の全国大会出場を勝ちとれるように、これからもしっかり体調管理していきたいと思います。

神戸市中央区住在 55歳 主婦

お声

以前より頭痛とめまい、ふらつきに悩んでおりました。
いろいろな接骨院や病院にて診察を受けましたが、一向に改善されず困っておりました。 知人からの紹介で、武庫川接骨院で診察を受けた結果、首の異常が原因となって おこる身体の不調であることが、判明いたしました。
それ以後は、普段の生活で歩行の仕方や、姿勢の指導を受けながら治療を継続したところ、今ではすっかり元気になりテニスや孫の世話に忙しい毎日を過ごしています。

兵庫県立 東灘高校 空手部 井戸先生

お声

急な試合前のケガでもすぐに対応していただけるということで、他のクラブの先生 よりご紹介を受けて武庫川接骨院に伺ったところ、そのケガの部位だけを治療していただけるだけでなくその他ケガの予防法や試合前のコンディショニングについて もいろいろご指導していただき、2007年度も全国大会に参加することができました。
今後も何か困ったことがあればすぐに相談にのっていただける頼りになる接骨院で す。

12才 宝塚市 少年野球チーム ピッチャー Aくん

お声

僕は現在少年野球でピッチャーをしていますが、今年の冬ごろから肘に痛みを感じ たため、病院へ行き検査を受けました。
その結果、肘の軟骨がはく離しているため、半年間は投球を中止するように指導を受けました。
チームメイトの友人の紹介で武庫川接骨院を訪問したところ今後、野球を続けていくためには、どうしてそのようになったかを考えてみることも必要あると教えてい ただきました。肩や肘に負担をかけない投球のフォームや筋力トレーニングの指導を受けることでみるみる肘の痛みが改善して現在では、チームの試合に復帰できるようになりました。

神戸科学技術高校 サッカー部 ディフェンダー 荒木 16歳です。

お声

僕は、少年時代からサッカーをしているためにいろいろなケガをしてきましたが、 あまり長く通院することは、ありませんでした。
しかし、激しい練習のために疲れがとれず、最近では体のあちこちに痛みがでて困っていました。
先輩の紹介で武庫川接骨院にてスパイラルテープと針治療を薦められたのですが、針治療は今までに経験したことがなく、とても痛いものだと思っていました。
しかし、実際にはほとんど痛みを感じることもなくその場で痛みが改善して本当にびっくりしました。
これからも金井先生の指導に従い試合で100%の力が発揮できるようにコンディションを整えていきたいと思います。

神戸星稜高校 野球部 内野手 17歳 男性

お声

僕は、野球で送球する際に右肩の痛みで塁間も投げることが出来なくなっていました。兄も武庫川接骨院でお世話になって肩・肘を治していただいたので、私もお世話になることにしました。
今までの病院では、痛みがあれば投球を中止するように指導されていましたが、武庫川接骨院では、体に負担のかからない送球ホームを指導していただき、ほとんど の試合に欠場することなく、野球に取り組んでいます。
最後の高校野球生活に今までの積み重ねて、また実力を発揮できるようにしっかり と毎日スパイラル運動療法を個人メニューに取り入れてがんばっています。

科学技術高校 空手部顧問の先生よりお礼のお手紙を頂きました。

お声

上位入賞 おめでとうございます。『プレッシャーに打ち勝つには?』の講習会直後に開催された、近畿大会において科学技術高校のみなさんはみごと上位入賞され、空手部顧問の福岡先生よりお礼のお便りを頂きました。

詳しい内容はコチラ

東灘高校 空手部顧問の井戸先生よりお礼のお手紙を頂きました。

お声

優勝おめでとうございます。
『プレッシャーに打ち勝つには?』の講習会直後に開催された、近畿大会において東灘高校のみなさんはみごと優勝され空手部顧問の井戸先生よりお礼のお便りを頂きました。

詳しい内容はコチラ

60代女性

お声

朝起きた時、足を上げて靴下を履く時腰に痛みがあったのに、治療を受けてからは、とても楽になりました。

40才の女性

お声

バレーボール実業団でプレー中に膝を痛めて手術をしました。
早く復帰しようと懸命にリハビリを行いましたが、膝が思うように曲がらなくなり、今後バレーボールは出来ないものとあきらめていました。 そんな時に、友人のすすめもあり、診断を受け、スパイラル・テーピング療法とコスミック治療を続けると、曲がらなかった膝がしゃがめるようにまで回復しました。 バレーボールにも復帰し、先日チームも優勝することができました。
どんどん良くなり、うれしかったです。

50代男性

お声

身体を起こす時、腰がビリビリして、なかなか立てなかったのに、治療を受けてからは、楽に立てるようになり、今では、身体を動かす事が楽しくなりました。

40代女性

お声

足の裏が痛く、長時間立っていられなかったのが、治療を受けてからは、楽になりました。
今は、台所で立っていても大丈夫です。

70代女性

お声

以前は、足の付け根が痛く、低い椅子に座ることが出来ませんでした。
今では、少しずつ座れるようになってきました。

60代男性

お声

膝が痛く、もう正座は出来ないと諦めていましたが、運動療法の指導を受け、治療する事により、正座が出来るようになり、自分でも驚いています。

80代女性

お声

朝起きると、手全体が痛み、指が握れなかったのですが、今ではスムースに指が動くように なり、諦めていたような趣味に挑戦してみようという気になってきました。

これからも皆様に喜んでいただける治療を目指し、
身体の研究を続け、頑張っていきます!

他院との違い

患者様へ
- for you -

当院のご案内
- information -

コンテンツ
- contents -

kanai_bn_08.jpg

Copyright(c)2012Kanai Sekkotsuin. ALL Rights Reserved.